UQモバイルの格安スマホを徹底解説

UQモバイル口コミ

他MVNOよりUQモバイルをオススメする理由としては、通信速度の早さが一番の魅力です。その性能は、各地で高い評価を受けており、料金プランの選択肢が少なかったり、月額の価格は若干高くなってしまうものの、それらのデメリットを含めて考えても、十分魅力的な格安SIMだといえます。格安SIMって繋がりやすいの?って不安を持っている方も多いなか、この通信速度の実力はSIM選びの大事な選択肢なのです。

口コミで評判のよい高速通信の実効速度

UQモバイルの最も大きなメリットと聞かれれば、MVNOの中で他の追随を許さないハイスピード通信が可能なことでしょう。わたしが現在契約しているいくつかの格安SIMの中でも、MVNOは複数契約していますが、やっぱりUQモバイルが一番です。1番信頼できるSIMです。安定した高速通信を探している方へ、どの会社のMVNOが1番良いか?と請われたら、私は必ずUQモバイルだと伝えます。料金的なことを考えると、他社より少し割高な気もしますが、快適かつストレスのないことを考えてみたら、コスパもいいものだと思います。

回線速度

数多くのMVNOの中でも、UQモバイルは、通信回線の速度が速いことで知られていて、ユーザーからの評価も高いです。格安SIMアワード2015によると、UQモバイルは通信速度部門において見事第一位に輝きました。MVNOを使うにあたって、通信速度を気にされる方であれば、UQモバイルを使用するのが良いでしょう。MVNO・格安スマホを展開する各社のサービス合戦は、これから益々熱を帯びて行くことでしょう。

UQモバイルでの3日制限

UQモバイルは、契約者が公平で快適な通信が行えるように、多くのデータを通信利用した者に、速度制限の処置を取っています。これは、直近3日間のデータ通信の容量で計算され、ある規定の容量をオーバーしてしまった利用者には、通信速度の制限をしています。この3日間規制は、設定された値を下回れば、契約者が何もしなくても制限はなくなります。相当なヘビーユーザーでない限り、通常の使い方をしていれば通信速度制限をされることは殆どありません。UQモバイルの場合、料金プランごとの規定値は決められておらず、各プラン共通で直近72時間で1GBが規定値に設定されています。

UQモバイル料金プランについて

UQモバイルの料金設定、繋がりやすさのご説明です。お使いのスマホ料金と比べながら、通信料金のコストカットがどれだけ可能か、これを読んでわかってもらえたらな。と思っています。それでは、早速、月額料金と初期費用をチェックしてみましょう。

UQモバイルの月額プランと初期費用

UQモバイルの料金は、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMで分かれています。音声通話SIMというのは、070/080/090番号が使えるものなので、一般的なスマホと同様に電話としても利用したいのであれば、音声通話が出来るSIMにすれば、今までと違和感なく使うことが出来ます。音声通話SIMの料金は、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円となっています。

データ通信専用SIMの月額費用は、データ無制限プラン:1,980円、データ高速3GBプラン:980円です。

契約縛りについて

UQモバイルの解約制限と解約手数料、これは頭に入れておいてくださいね。データSIMにおいては、ここまで利用しなければならないという期間に決まりはありません。例えば初日に解約したとしても、解約手数料は発生しません。かたや通話SIMは、12ヶ月間が最低利用期間となっています。仮に、決められた期間内に解約しようと思うと、違約金の9,500円を支払わなければなりません。キャリアと違うのは、縛り期間が自動更新されない点で、13ヶ月以上経てば、いつ解約しても違約金が掛からないのは嬉しいですね。

UQmobileのチェックポイント

MVNOとは大手の携帯電話会社以外の携帯電話キャリアのことを指しますが、話題の格安なスマホサービスを展開しています。UQコミュニケーションズもこれに参入しました。その名もUQモバイルです。docomo・AU・Softbankなどからの乗り換えであれば、月々のスマホ代がかなり安くなることも期待出来る格安スマホです。現在、注目を集めているのは1680円/月で使えるという低料金な点ですね。AUの回線を使っているのも一つの特徴となっていて、通話可能エリアや品質がAUと同じだという安心感もあります。UQモバイルの無料通話が付いた料金プランも見逃せないです。UQモバイルへのMNPを検討している方の為に、UQモバイル人気の秘訣をまとめてみました。気を楽にして、読んで頂ければと思います。

AUエリア対応のお得なスマホ

UQモバイルはAUの回線を使用しています。当然ながら、通話品質もAUと全く一緒ですし、AU回線というサービス範囲が広範囲となっており、県外になることもほとんどなく不自由なく安心して使用可能です。AUのスマホなら、大半の機種が、UQモバイルでそのまま使えます。そのため、UQモバイルが提供するSIMフリーのスマホをセット購入することも可能なのです。AUのスマホが手元にあるなら、UQモバイルでSIMカードだけを契約すれば、今までどおり使えますし、高価な端末購入代金を支払う必要がないのは嬉しいことですね。AUの信頼感や広範囲の通話環境などを考えて安心して、格安契約できるということでお得な情報ですよね。

VoLTE(ボルテ)プランがある

VoLTEに対応するプランをかなり早い段階で用意したのが、UQモバイルです。VoLTEとは、今までの音声通話よりも聴き取りやすい高音質な通話が可能になった、最も新しい通話スタイルのことです。従来の方式で拾うことができた周波数は300Hz~3.4kHzまででした。しかし、VoLTEでは拾える周波数が50Hz~7kHzまでと、かなり広がったのです。そのためVoLTEは今までの音声通話と比べて、高品質な通話を行うことが可能となりました。VoLTE対応という魅力に惹かれて、UQモバイルを選ぶ人もいるほどです。

データ繰り越しOK

さらにUQモバイルがオトクなのは、ひと月分のデータ容量を使い切れず余った時に、そのデータも次の月にも繰り越して使うことができ、毎月のデーター使用料が異なる方でも、安心して使用できるというのは、嬉しいポイントの一つですね。ターボ機能というものがあり、通信速度を高速または低速に変更することができます。データ量を抑制しながら利用出来るので、不要なデータ量消費を削減できる有用なサービスです。

【終了間近のキャンペーン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)